Amazonギフト券使い方|カードとEメールタイプのスマホアプリでの登録も

cards

Amazonギフト券には大きく分けて、カードタイプとEメールタイプがあります。

カードタイプはコンビニ等で売ってたり、プレゼントとしてもらったりするものです。

EメールタイプはEメール内にギフト券のコードが記載されているものです。こちらはプレゼントや企業のキャンペーンの特典としてもらったりするものです。

ギフト券の使いかたとしては、Amazonのスマホアプリから登録する方法とパソコンのAmazonのサイトから登録する方法があります。

それぞれご説明していきます。

スマホアプリからの登録方法

ギフトコードを確認する

カードタイプの場合

カードタイプの場合は裏面の隠された部分をコインで削り落とします。

card-coin

Eメールタイプの場合

Eメールタイプの場合、下のメール内の「アカウントに登録する」ボタンをタップしてください。するとアプリが開き、ギフトコードが入力された状態でギフトコード登録画面を直接開きます。なので、下の「Amazonアプリを開く」はスキップしてOKです。

もしアプリが開かない場合は、左に表示されているギフト券番号をコピーし、「Amazonアプリを開く」の手順を行ってください。

mail-type

ボタンが無く、メールに直書きでギフトコードが書かれている場合は、そのコードをコピーします。

app-mail

Amazonアプリを開く

下はiPhone版ですが、Android版も流れは同じです。メニューをタップします。

app-top

Amazonギフト券をタップします。

app-goto-gift

下の方にスクロールすると現れる「アカウントに登録」ボタンをタップします。

app-goto-register

ギフトコードを登録する

カードタイプの場合

「ギフトカードをスキャン」をタップします。

app-goto-scan

「”Amazon”がカメラへのアクセスを求めています。」と表示された場合は「OK」をタップします。

app-allow-camera

するとカメラが起動するので、下のようにカードの裏のギフトコードの部分にカメラを向けます。すると自動的に認識してくれます。

app-scan

するとギフト券の情報が表示されます。「アカウントに登録する」をタップします。

app-confirm

Eメールタイプの場合

Eメールタイプでメール内の「アカウントに登録する」をタップしていた場合は、ギフトコードが既に入力された状態でこの画面が開きます。ギフトコードをコピーしている場合はここに貼り付けます。そして、「アカウントに登録する」をタップします。

 

app-input-code

「アカウントに登録する」をタップすると下のように登録が完了し、残高が増えます。

app-charged

購入時にギフト券から支払う

商品をカートに入れて、最終的に注文を確定する画面で、下のようにギフト券の残高から金額が引かれます。この状態で注文を確定すると、ギフト券から支払われます。

app-minus

もし、上のようにギフト券から金額が引かれていない場合は、下のように「支払い方法」をタップします。

app-goto-payment

下のようにチェックし、「次に進む」をタップします。

app-use-gift

するとギフト券の金額が引かれます。

 

パソコンからの登録方法

ギフトコードを確認する

カードタイプの場合

カードタイプの場合は裏面の隠された部分をコインで削り落とします。

card-coin

Eメールタイプの場合

Eメールタイプの場合は、メール内の「アカウントに登録」ボタンを押します。(この場合は自動的にAmazon.co.jpが開き登録画面が開きます。)

 

mail-type

Eメール内にボタンはなく、直書きされている場合は、下の部分をコピーします。

mail

ギフトコードを登録する

Amazonのギフトコード登録画面を開きます。

⇒Amazonギフトコード登録画面

(Amazonにログインしていない場合はログインが求められれます。)

メールタイプで先ほど「アカウントに登録する」ボタンを押した場合は、自動的にこの画面がギフト券番号が入力された状態で開きます。それ以外の場合は、この画面で先ほどコピーしたギフト券番号を貼り付け、または入力します。

そして、「アカウントに登録する」をクリックします。

input-number

購入時にギフト券から支払う

商品を購入していく画面で、住所を選択した後の画面で、ギフト券を使うかどうかを指定します。これでギフト券から支払われることになります。

check-gift

念のため、確認画面の金額に、ギフト券分が差し引かれているか確認します。

check-price

先ほどは一番スタンダードなギフト券の登録方法を紹介しましたが、実は、購入直前の確認画面でも、ギフト券を登録することが可能です。

final-input

 

有効期限内に使用漏れがないように注意しましょう

Amazonギフト券には有効期限があります。発行から1年または2年のものが多いようです。

これを過ぎると登録できなくなるので価値が無くなります。

一部のメールタイプの場合は、下のようにメール内に書いてあります。expiration

Amazonギフト券は換金できます

Amazonギフト券、最近はいろんなところでもらえて余っている人もいるのではないでしょうか。

そんなにAmazonで買い物しないよ、という方もいらっしゃいますしね。

そんな時、Amazonギフト券を現金化できるのご存知ですか?

自分は下のギフルというサイトで、93%の換金率で現金化することができました。

ギフル公式サイト

そんなギフルの体験レポートを書きましたので、ご覧下さい。

ギフルの体験レポート

更新日:

Copyright© Amazonギフト券買取ランキング , 2017 AllRights Reserved.